トップページ

農家から習いながら楽しむ体験農園

 chofuみらいファームは、調布市の若手農家がはじめた調布市民向けの体験農園です。プロの農家の指導を受け、農産物の栽培を習いながら作物を育て・収穫します。単なる貸農園では得られないプロの農家の指導を得ながら、都市農業をお楽しみいただけます。

市民農園と体験農園の違いとは

  市民農園は利用者が自由に栽培できる農園です。プロの農家が指導したりするものではないので、自由な反面、満足するレベルに至るには相当な努力が必要で、初心者にはハードルが高いです。
体験農園は、栽培前の土作りから収穫まで、プロの農家がサポートすることで、1年目から初心者でも安心して楽しめる農園です。

市民農園
いつ何を作るか自由
すべて自分で考える
初心者には難しい
体験農園
農園が計画済み
プロがサポート
初心者でも安心

chofuみらいファームはプロの農家から習う体験農園です


みらいファームとは

 お一人様25平米の農地を、1年間ご利用いただけます。畑ではプロの農家による指導が受けられ、隣接した小屋では農業の面白くためになる話しもしていきます。指導はYouTubeのみらいファーム公式チャンネル、本ホームページから何度も閲覧することができます。

調布みらいファームの農地
農地所在地:東京都調布市飛田給1−18−1
アクセス:京王線飛田給駅下車 徒歩2分
駐車場:専用駐車場はございません。近くにコインパーキングあり。
Googleマップで確認

 

お申し込み方法

  当サイトのお申し込みフォームから、または往復はがきでご応募ください。往復ハガキの場合は、必要事項(氏名、ふりがな、住所、電話番号)を記載して下記の「応募先」宛に郵送してください。

 

  調布市役所ホームページの、生活文化スポーツ部 農政課の専用ページからもお申込み要綱をご覧いただけます。

 

募集要項

利用期間:令和2年4月から令和5年2月末
募集区画:50区画(予定)
区画面積:1区画25㎡
応募条件:調布市内在住で、農地を有していない方
利用料:33,000円(年間、入園料・農産物約17品目代)税込み
応募先
住所:東京都調布市布田2-24-2-2F
電話番号:090-5323-9048
宛先氏名:荒井俊一

年間スケジュール(予定)

4月上旬オリエンテーション、土壌講習、トウモロコシ、枝豆播種
4月中旬トマト、ナス、キュウリ定植
4月下旬インゲン、パクチー、サトイモ定植
5月上旬交流会
5月中旬日農薬講習、農薬全般
5月下旬収穫
6月春夏の作物の収穫
8月中旬人参、大根播種
8月下旬キャベツ、ブロッコリー定植
9月上旬圃場見回り
10月上旬小松菜、ほうれん草播種
10月下旬秋の収穫祭(会場は農園を予定)
11-12月秋の作物の収穫
1月片付け

畑と作る野菜

 お一人様あたり1区画25平米です。春の栽培作物8種類と秋栽培の作物9種類の予定です。下記の図は実際の畑の区分をイメージしております。

2019年の作物

chofuみらいファームはこちらでも紹介されています

 特定非営利活動法人・全国農業体験農園協会のホームページにも、chofuみらいファームは登録されております。